若手内科医の3度の飯より好きなもの

1日1回好きなものを好きといいます。たまに毒吐きます。

3度の飯よりUAEが好き、イーノです。
昨夜、無事に帰国しました。
3泊5日と短い期間ながらドバイ、アブダビを訪れた感想です。
ブログドバイpeg 

①オイルマネーを担保にビジネス、観光で成功した国
1980年代、貧困のなか、アブダビは一国を賭けた油田の発掘事業を行い、見事に油田を掘り当てたことから他のUAE首長国の中でも頭一つ飛び抜けた存在になったようです。
そこから近隣のドバイを巻き込み、オイルマネーで手に入れた豊富な財力を使って、ビジネスや観光の主要地として今日までの発展があるようでした。

そう思ったきっかけになったのが、ブルジュ・ハリファという世界一高い高層ビルの展望台から見える双眼鏡でした。
10年前のドバイの町並みをCGで見る、という設定があったのですが、まわりは見事に砂漠でした。
タクシーの運転手さんも10年前はブルジュ・ハリファ以外は何もなかったと言っていました。


②イスラム教の国
たとえば、金曜-土曜が祝日。最終日が金曜日だったので、お土産を買う際に痛い目をみました。華金ではなく、華木というようです。

たとえば、プール。
宗派によっては女性は肌を家族以外の男性に見せてはならないという決まりがあり
全身をマスクや水着で覆った海女さんのような女性が泳いでいました。
すぐそばにはグラマラスな水着を着た女性がおり、不思議な気持ちになりました。


③観光・リゾート施設が充実している国
 観光産業が成り立っているので、観光スポットはおおよそ一箇所に固まっていました。日中の暑いうちはホテルの設備で遊びながら、夕方涼しくなってきたらブルジュ・ハリファやモールショッピングを楽しんだり、砂漠に足をのばしたりというスタイルが一般的なようです。
 車はほぼ直線道が7車線くらいあり、制限速度は100km/時でした。

「ものごとを深く理解するには2つをよくみて比べること」
というのがこれまでの人生で培った経験です。

国外旅行をすると、文化の違いを感じることが多いのですが
とりわけUAEは日本との違いを明確に感じました。

ではでは。今日も楽しくいきましょう(^^)
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

イーノ   
  • Author: イーノ   
  • 医師4年目の28歳。
    千葉か東京にいます。

    ↓すきなブログ↓

    DJあおいのお手をはいしゃく

    さだきよ ザ・ワールド

    研修医・たきいです。
     

Search

Calendar

11 « 2018/12 » 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

イーノ   

Author:イーノ   
医師4年目の28歳。
千葉か東京にいます。

↓すきなブログ↓

DJあおいのお手をはいしゃく

さだきよ ザ・ワールド

研修医・たきいです。
 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR